永大供養も可能な納骨堂が人気を呼んでいる

お墓

末長く見守ります

ウーマン

集まりやすい環境です

家族とは長い付き合いとなり、亡くなった後にも一緒の墓に入りたいと考えるものです。また、家族がいれば子供や孫まで自分のことを忘れないで定期的に墓参りに来てもらえたらと感じ、生前から霊園を探すケースも増えています。神奈川県にある霊園では末永く墓参りに来てもらえるようさまざまな取り組みがあります。以前のような墓石だけが立ち並ぶ場所ではなく、庭園のように美しく管理され、皆が気軽に集まれる雰囲気を作り出しています。霊園は法事など定期的に親族が集まる場でもあり、集会所を設置したり休憩ができるスペースを用意しています。神奈川県の霊園では大切にしていたペットに対しても永年供養を行うことができ、大切にしていたペットのすぐ近くに眠りたいと考える人にも喜ばれています。また、生前の宗派により墓石の設置の仕方が異なりますが、神奈川県の霊園では宗派にこだわらずに霊園に入ることができる公営墓地や民営墓地などがさまざまあります。神奈川県が故人のゆかりの地で、見舞う親族は遠くに住んでいてなかなかいくことができなくても、霊園がしっかり管理してくれます。その費用として墓石を建てるには永代使用料と共に毎年管理料を支払います。そのため清掃状況も良く、故人にもいつも気持ちの良い対応をしてあげられます。生前に自分で建てた場合には、管理料を引き継いでくれる承継者が必要になります。家族と相談して末長い目で見守ってもらうとよいでしょう。